ようこそおいでくださいました のんびりのんびりEorzeaの世界を楽しみたいと思います

「時を超えた想い」を終えた感想|FF14ロールエクストラストーリー

まいどー!momo(@momo2can)です!
今日はロールエクストラストーリー「時を超えた想い」というクエストをしてきたお話です。
ネタバレが多いので、閲覧注意でお願いしますね(‘∇’)

momo

momo

Patch5.4で追加されたロールエクストラストーリークエスト「時を超えた想い」をしてきました。アルバートたちの仲間として活動していたサイエラ(シルヴァ)がかつての仲間たちが持っていた想いを再認識するストーリーです。

アルバートと同じ魂をもつあたしだから、サイエラに「君を見ているとアルバートを思い出してイヤになる」って言われちゃうんですよね。

ロールエクストラストーリー「時を超えた想い」

受注場所

  • クリスタリウム
  • サイエラ

受注条件

ファイターとソーサラー (リミテッドジョブを除く) Lv 80~
メインクエスト:漆黒のヴィランズクリスタルの残光を終えていること
ロールエクストラストーリー:影の英雄譚を終えていること

 影の英雄譚を発生させるには?

  • メインクエスト:漆黒のヴィランズ
  • ロールクエスト:TANK「いつか君が言った言葉」
  • ロールクエスト: HEALER「誇り高き追放者」
  • ロールクエスト: ファイター系DPS「不滅なる名コンビ」
  • ロールクエスト: ソーサラー系DPS「やっと、また会えたね」

以上をすべて終える必要があります。ちょっと大変だけど、がんばる価値はありますよ(‘∇’)

第一世界の英雄たちが残したクリスタル

第一世界の英雄たちが残したクリスタル。アルバートが残したものはセトに託されています。他の4人のクリスタルを自分に託してほしいとサイエラがあたしに頼んでくるんですよね。そこでどうするかみんなに相談!いつだって報連相大事!

結局のところ相談した結果、

  • 白魔道士:ラミット
  • 黒魔導士:ナイルベルト
  • ナイト:ブランデン
  • 詩人:レンダ・レイ

が残したクリスタルはサイエラに託すことにしました。

相談したらのど乾かない?飲もうぜ(‘∇’)!

あくまで名目上は「ワシらの世界のために戦った英雄のために」ということ。リアルゼアもエオルゼアも第一世界も変わらないんです。何かにつけて飲みたがるのが大人だから。グランソンが飲めないというのをここで初めて知りました。どこかに出てたかな?見逃してたのかな?

結局バカ騒ぎしてサイエラに「君たちの馬鹿騒ぎは酒場中に響いていたぞ」とお小言。そのおかげでサイエラにはあたしらの気持ちが届いたみたい。あれだけでかい声で騒げば、ね(‘∇’)

こういうカットシーンって今まであんまりなかっただけに、新鮮です。

かつて仲間だった人たちの想いを知るサイエラ

サイエラに託されたクリスタルからわずかに残った記憶を感じるサイエラ。アルバートはもちろん、「ラミット」「ナイルベルト」「ブランデン」「レンダ・レイ」4人のキモチだって同じだったんですよ。

アシエンに乗せられてアルバートたちの想いを利用したサイエラなのに「最後まで仲間」だと思っていたんです。お友達だと思っていたんです。

不滅なるものとなっているサイエラ。英雄譚の語り部として決意を新たにしますよ。

「時を超えた想い」を終えて

「時を超えた想い」で改めてかつての光の戦士アルバートたちの想いがサイエラに伝わりました。最後まで仲間を信じて友達だと思っていた想いって、海よりも深いですよね。

サイエラも思い悩むことが多くてしんどかったんじゃないかなぁ。
そんな風に思いました。

続きはまた。

momo

momo

†FF14レガシープレイヤーです
何かを検証することは苦手とってもきままに遊んでいます
母娘でMasamuneにいます
見かけたら気軽に声かけてね('∇')ノ

FOLLOW

カテゴリー:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です