ようこそおいでくださいました のんびりのんびりEorzeaの世界を楽しみたいと思います

「英雄候補と仲間たち」を終えた感想|FF14ロールエクストラストーリー

まいどー!momo(@momo2can)です!
今日はロールエクストラストーリー「英雄候補と仲間たち」をクリアしてきたお話です(‘∇’)
昨日に引き続きネタバレが多いので、閲覧注意でお願いしますね!

momo

momo

Patch5.4で追加されたロールエクストラストーリークエスト「英雄候補と仲間たち」をしてきました。
ウヌクアルハイとテイナーは、2人で力を合わせながらがんばって修行をし、なんとか虚ろを開くことに成功しました。

第十三世界の様子を見ることができるのでしょうか(‘∇’)?

ロールエクストラストーリー「英雄候補と仲間たち」

受注場所

  • レイクランド
  • ウヌクアルハイ

受注条件

ファイターとソーサラー (リミテッドジョブを除く) Lv 80~
ロールエクストラストーリー:ウヌクアルハイとテイナーを終えていること

第十三世界を覗く方法を見つけたベーク=ラグ

こんなに早くみつけてくれるなんてベーク=ラグ天才すぎる

ベーク=ラグがとうとう「第十三世界を覗く方法」をみつけました。天才かよ。
エーテライト付近だと影響が心配だからというので、一行はラクサン城に向かいます。

お互いをよび合うのに「さん」をつけていたけど少年同士、タメ口でいこうぜーということに(‘∇’)

ベーク=ラグも到着しどんな方法を使うのかとワクワクしていたら、「使い魔を送り込む」とのこと。あたしが大好きなブタになんてことを!w

送り込まれる使い魔(ブタ)

使い魔(ブタ)と入れ違いに出てきた妖異

このウエストの細さ!内臓はないね?(ダジャレを言ったら負け)

球体に乗っているので、身動きが上手にできないのかな?見た目よりぜんっぜーん弱いですw
そそくさと倒しましょう。

頼りになるベーク=ラグ

ブタ(使い魔)が戻ってこないのであたしが魔力を送り込んで道案内するよ

コキ使われるわホント。でもブタ(使い魔)のためならがんばれちゃうよね!
ブタ(使い魔)が無事な姿で帰ってきたときには、ホッとしたよぅ。変な姿になっちゃってたらどうしようかと思った。

ウヌクアルハイとテイナーが虚ろを閉じてmissioncomplete!

ブタ(使い魔)が持ち帰ったデータを解析するには数年かかるけど、何千年も英雄となる機会を待ち続けたウヌクアルハイにとって数年なんてどうということはないのですよ。

「英雄候補と仲間たち」を終えて

決して諦めない心を持ち続けるウヌクアルハイは賞金稼ぎに

持ち帰ったデータを解析するのに時間がかかるといわれたウヌクアルハイは、結果を待ち続けることになりました。テイナーの提案で賞金稼ぎとして。おギルも稼げるし修行にもなるから~ってテイナーに勧められたからです。

ルー・リークやジオットたちが黙ってみているわけありませんよね。一緒にやろうよ~ということに。
楽しそうなPTになりそうです。

英雄になるためにできることをやってみせると決意を新たにするウヌクアルハイでした。
めでたしめでたし。

この後のお話がとても気になります。Patch5.4追加分はこれでおしまい。
つづきあるよね?あるんだよね?ね?

momo

momo

†FF14レガシープレイヤーです
何かを検証することは苦手とってもきままに遊んでいます
母娘でMasamuneにいます
見かけたら気軽に声かけてね('∇')ノ

FOLLOW

カテゴリー:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です