ようこそおいでくださいました のんびりのんびりEorzeaの世界を楽しみたいと思います

どうせ赤貨するなら

毎週毎週やることだもん。
一石二鳥いや三鳥でも四鳥でも!

これ便利よね~

掘りポイントにフィールドマーカーを置くというもの、これ発見した人ホントに凄いと思います。
方向音痴じゃなくてもぐるぐる掘りまくっていると、ふと方角がわからなくなる時がありますよねー。
目立つ位置にこうやって置いておくとホントにわかりやすく迷うこともなくなりました。
まだの方、是非お試しを(‘∇’)!
教えてくださった方に感謝感謝(‘∇’)!

さて本題。もうやってるもんねーなんて方は、さらーっと流して下さいね。
どうせ毎週赤貨するなら、ついでに~というお話で。
さてクラ赤貨をしようと思った時、その時のお題でおおよそ錬金/鍛冶/彫金の中からチョイスしています。
今週は彫金でやってみました。

お題はオーラムレギスプラニスフィアでした。
必要素材は、

  • オーラムレギスナゲット2
  • ハードシルバーインゴット2
  • モルモリオン3
  • オーラムレギス・エンチャントインク1

これら素材を作るために掘ってくるもの

  • 皇金砂168 アバラシア雲海
  • アバラシア天然水12 アバラシア雲海
  • モルモリオン原石108 クルザス西部高地
  • 硬銀鉱96 低地ドラヴァニア
  • 硬銀砂120 ドラヴァニア雲海

となります。
今回金鉱と水成岩砥石は手持ちの物を使いました。
時間にしてほんのちょっと。
のんびりTVでも見ながらやればいいんですが、ただ掘るだけじゃちょっともったいないなーと思いまして。
錬成兼ねてすることにしました。
主道具と副道具はアダマンでマテリアなし、装備はラプトルシリーズです。
おおよそ80~85%なので掘っても空振りってことがあることはあるんですが、特に気にならないし。
手持ちの錬成薬を使って、上記素材を掘り終わったころには71%貯まってました。
掘り方にもよりますが、悪くないなーと。

どうせやるなら事のついでならいいもんね、と。
ラプトルの皮がいーーーーーーっぱいあるんで使いたかっただけなんだよぅ~。

momo

momo

†FF14レガシープレイヤーです
何かを検証することは苦手とってもきままに遊んでいます
母娘でMasamuneにいます
見かけたら気軽に声かけてね('∇')ノ

FOLLOW

カテゴリー:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です